『レイアウトの教科書。実例から読み解くデザインの型』

ブック

2009.02.02

実際の仕事の経験を通じて身につけてきたエディトリアルデザインの技術や方法論の一端を、実例に則してまとめた『レイアウトの教科書。』が刊行されました。著者は鈴木誠一郎(AZホールディングス代表取締役会長 旧アレフ・ゼロ取締役会長)と株式会社アレフ・ゼロ(現 株式会社コンセント)。

情報を「伝える」のではなく、読み手によりよく「伝わる」ための考え方が凝縮された本書は、企業広報媒体に携わる方々にもお役立ていただきたい1冊となっています。

書籍情報

■書名:『レイアウトの教科書。実例から読み解くデザインの型』
■著者:鈴木誠一郎(株式会社AZホールディングス)、株式会社アレフ・ゼロ(現 株式会社コンセント)
■出版社:エムディエヌコーポレーション新しいウィンドウで開く
■ISBN:978-4844360278
■版型:B5変形 144ページ
■定価:2,625円(税込み)
■刊行:2009年1月30日

『レイアウトの教科書。実例から読み解くデザインの型』のご購入(Amazonのサイトへリンクします)新しいウィンドウで開く



著者プロフィール

鈴木誠一郎
株式会社AZホールディングス代表取締役会長。
1948年東京都生まれ。東京教育大学中退。1973年、有限会社集合デン設立とともに取締役。1980年代に女性誌『an・an』『ELLE Japon』その他各種雑誌のアートディレクターを歴任。1987年、株式会社集合デン代表取締役社長、1991年、同代表取締役会長。1993年、合併と社名変更により株式会社アレフ・ゼロ代表取締役会長。2007年、社名変更により株式会社AZホールディングス代表取締役会長。著書に『魅せるデザイン、語るレイアウト』(エムディエヌコーポレーション)。