『Biz/Zine(ビズジン)』にイベントレポートが掲載

パブリシティー

2016.01.12

「東京デンマークWEEK 2015 ayanomimi x CONCENT」のセッションのひとつ、10月29日開催の「プロセスをデザインするデンマーク、ヒュッゲな公共デザイン」のレポートが、ビジネス系オンラインメディア『Biz/Zine(ビズジン)』(運営:株式会社翔泳社)に掲載されています。

「東京デンマークWEEK 2015」は、デンマーク・コペンハーゲンに拠点をおくビジネスコンサルタンシー ayanomimiの主催で、2015年10月26日〜30日に開催されたイベントです。コンセントはそのうちの28日、29日のプログラムをayanomimiと一緒に提供し、「WORK & DESIGN in DENMARK」「DANISH PUBLIC DESIGN」という2つのテーマのもと、ゲストスピーカーの方々とトークセッションを実施しました。

今回掲載されたレポートは、飯石藍氏(公共R不動産コーディネーター)、林英理子氏(Lysning Landscape Architect代表)をゲストに迎え、10月29日午後の部としてamuにて開催されたものです。主催のayanomimi代表の岡村彩氏がプレゼンテータを、コンセントのサービスデザイナー 小山田那由他がファシリテーターを務め、デンマークの公共デザインの事例や日本の公共空間の現状等を紹介しながら、日本とデンマークにおける公共デザインの違いや今後のしくみについてゲストとともにディスカッションした内容が紹介されています。

ぜひご一読ください。

【関連リンク】
セミナー・イベント情報|東京デンマークWEEK 2015 ayanomimi x CONCENT開催のお知らせ