Schoo「サービスデザイン入門」登壇のお知らせ

セミナー

ユーザー参加型のオンライン動画学習サービス「Schoo」にて、サービスデザイナーの赤羽による全5回の授業「サービスデザイン入門」を行います。

 

人間中心設計(HCD)やユーザー体験デザイン(UXD)のアプローチを活用して、企業や行政の事業・サービスを設計する「サービスデザイン」。サービス提供者側と顧客・利用者の接点全体、それを支える裏側のオペレーションや組織の意思決定プロセスに至るまでを包括的にデザインの対象としており、サービスデザインについて理解しておくことは、組織や業種、職種を問わず有効と言えるでしょう。

今回のSchoo「サービスデザイン入門」は、サービスデザインを一から学びたい、デザインアプローチを事業やサービス開発に取り入れたいと思っているビジネスパーソンの方、活躍のフィールドをさらに拡げたいと考えているUXデザイナーの方を対象とした全5回の授業です。授業は4月13日〜4月27日の3週にわたり、毎週木曜日の夜に生放送で行われます。

授業を担当するのは、サービスデザイナーとして大規模プロジェクトのリードの経験も豊富な、コンセントのサービスデザインチームのマネージャーの赤羽太郎。サービスデザインの国際的組織Service Design Networkの日本支部のメンバーとしての活動や、UXDやサービスデザインに関する講演や寄稿、HCD-Net認定人間中心設計専門家としての知識や経験をふまえながら、サービスデザインについてわかりやすく解説します。

《授業概要》
Schoo「サービスデザイン入門」(全5回) 

【LIVE授業日時】
第1回 4月13日(木)20:00~21:00
第2回 4月13日(木)21:15〜22:15
第3回 4月20日(木)20:00~21:00
第4回 4月20日(木)21:15〜22:15
第5回 4月27日(木)21:00〜22:00

【詳細】Schoo「サービスデザイン入門」ページにてご確認ください。
https://schoo.jp/class/3867

《登壇者プロフィール》
◎赤羽 太郎 / Taro AKABANE
株式会社コンセント サービスデザイナー
 

国際基督教大学教養学部人文科学科卒。顧客視点での新規サービス事業開発や体験デザイン、またそれを生み出す組織やプロセスをつくるコンサルティングに従事。コンセントサービスデザインチームの大規模プロジェクトにおいて多数リードを務めている。UX/SD関連セミナー登壇や国内外でのService Design Networkの活動のほか、UX TokyoのRosenfeld MediaのUX関連書籍の翻訳チームにも参加。飛び込み営業が社会人としての原体験であるため、泥臭いプロセスもわりと得意である。HCD-Net 認定人間中心設計専門家。

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するお問い合わせは、下記フォームよりお願いします。
お問い合わせフォーム(セミナー)

セミナーに関する最新情報は、弊社発行のメールマガジンでもお届けしています。
メールマガジンの配信お申し込みフォーム

セミナー・イベント情報

トップ