サービスラインナップ

ソリューション

トップ

コンセントではクライアントが抱える課題に対し、下記サービス内容以外にも様々な手法を柔軟に組み合わせ、最適なプロジェクトプランをご提案、実行します。

戦略

調査・分析

プロジェクトのゴール設計や戦略策定支援のために、サービスやユーザー把握の各種調査・分析を行います。コンセントでは調査設計から実際の調査まで、全ステップを通して精度の高いサービスを提供します。

市場動向調査 | フィールド調査 | モニター調査 | グループインタビュー | ユーザーモデリング/ペルソナ法 | メンタルモデル分析 | シチュエーション・ニーズ分析 | サイコグラフィック分析

媒体診断・評価

コンセントオリジナルサーベイ「媒体診断」をはじめ、定量評価・定性評価の側面から媒体の診断・評価を行います。必要に応じて他社媒体間でのポジショニングやモニター評価も対応可能です。

競合分析 | ヒューリスティック分析 | ユーザビリティテスト | クリエイティブ診断

コミュニケーション戦略策定支援

企業側のビジネス要件を定義し、目的やゴールを明らかにしつつ、消費者への「ベネフィット(提供価値)」や「継続的な強いコミュニケーションのカタチ」、そして「そのための具体的な施策」を策定します。

コミュニケーションプラン策定支援 | プロモーションプラン策定支援 | ユーザーバリュープロポジション策定支援 | ビジネスゴール策定支援 | 効果指標策定支援

プロセス

ブランディング

企業・商品・サービスブランドの強みを明らかにし、「どんなユーザーがターゲットとなるのか」「そのターゲットユーザーにどのように訴求するのか」、そして「競合他社の中でどんなポジショニングを行い、差別化していくのか」を策定します。また、ここで定義したブランド観やビジョンなどを実現する各種ツールの作成から、運用を踏まえたガイドライン作成も行います。

ブランドコンセプト策定支援 | ブランドメッセージ策定支援 | ブランドマッピング | CI/VI開発 | ブランドガイドライン作成 | ブランドブック等各種ツール作成

プロトタイピング

人間中心設計の観点より、実際のサービスイン前に想定ユーザーにモックアップ(プロトタイプ)テストを行い、仮説、制作、検証を繰り返すことで、より完成度の高いサービス設計、ユーザーインターフェイスデザインへ近づくお手伝いをします。

コンセプト ワークショップ

要件や想定ユーザー、媒体戦略等が具体的に策定されていない場合、コンセントではワークショップ形式にてクライアントと共に要件定義やユーザー分析、媒体戦略策定を行い、プロジェクトプランの組み立てからお手伝いします。

アプローチ

企画・編集

各種ウェブサイトや会社案内、広報誌、社内報などさまざまなコミュニケーションツールでの実績を活かし、目的や機能、対象ターゲット、発行・更新サイクルなどをふまえて、どんなコンテンツが相応しいのか、伝わるツールとなるための企画を立案します。

コンテンツ企画 | 編集 | ライティング | 取材・撮影・コーディネート

エディトリアルデザイン

読み手が意識せずとも情報を正確に伝える導線設計と、情報の価値を読み手に伝え、読み手の心にメッセージを届けるためのデザイン手法です。エディトリアルデザインのパイオニアとして、雑誌や教科書で培った「編集思考力」と「デザイン力」を、企業・教育機関・政府関係機関のコミュニケーションツールのデザインに活かします。

会社案内 | IRツール | 広報誌 | 社内報・グループ報 | 教科書・教材 | 雑誌・書籍 | カタログ・SPツール

ウェブサイト構築・運用

情報設計、アートディレクション、テクニカルディレクションの観点から、ウェブサイトに訪れたターゲットユーザーへ正確な情報の提供、正しいブランド価値や商品価値の伝達、そのための導線設計や企画立案、コンバージョンの最適化など、ウェブサイトの提供価値を最大化します。そしてサイト運用からその後の改善など「成長するウェブサイト」を実現するお手伝いをします。

コーポレートサイト | プロモーションサイト | モバイルサイト | サイト運用

電子書籍・デジタルコンテンツ制作

ウェブサイトや印刷物に限らず、各種デジタルコンテンツの制作を複合的にサポートします。

CD-ROM | iPadアプリ | iPhoneアプリ | androidアプリ | 新規UIプロトタイプ開発