KKベストセラーズ 雑誌(月刊)『男子食堂』

事例紹介

トップ

プロジェクト概要

2010年には「弁当男子」といった言葉が流行語になるなど、男性の料理が珍しいものではなくなり、今までの料理雑誌とは異なる、新しい価値観を持った層に向けた媒体が求められていました。そんな中で立ち上げのアートディレクション・デザインを担当し、当初はムックとして創刊したものを、月刊誌として成立するようフェーズ毎に読者のニーズを見極め、雑誌の枠作りから関わってきました。

 

 

問題解決までのアプローチ

編集部も方向性を模索しながらの立ち上げとなったため、現場同士での緊密なコミュニケーションから、企画の見せ方やレイアウトデザインの調整を細かく重ね、「簡単なのに本格派!」というブランドを育てていきました。

 

 

クリエイティブのポイント

レシピのプロセスが読み解きやすい構成を第一に、「実際に料理を作る人が楽しい」誌面づくりを徹底しました。
手順はできるだけ細かく分割しながら、ゴールとなる料理の完成写真を強く大きく配置し、見開きごとに言いたいことを最も表している見出しやうんちくをピックアップして強調。メリハリのあるシンプルな構成で、パラパラとめくっても、見開きをじっくり読み込んでも楽しめるよう一冊をコントロールしています。
一人暮らしの若い男性も、家庭を持つお父さんも、今までの料理本になじめなかった女性にも抵抗なく読んでもらえるよう極端な味付けをせず、写真や文字の置き方と必要最低限のあしらいで、「家メシ」から乖離しない等身大の親しみ感や便利さを醸し出すデザインを実践しています。

クライアント

株式会社ベストセラーズ 様

担当領域

アートディレクション, デザイン
tags
, ,

仕事に関するお問い合わせ

仕事の依頼やご相談は、下記フォーム、もしくはお電話よりお願いします。

  • お問い合わせフォーム(仕事の依頼・ご相談)
  • お電話でのお問い合わせ:03-5725-0148