六本木ヒルズ ウェブサイト

事例紹介

トップ

プロジェクト概要

六本木ヒルズは「文化都心」「街」として存在しており、幅広いニーズを満たす場所です。この本来持っている価値をしっかり伝えるウェブサイトに改善することが、リニューアルの大きな目的でした。また、属人的になっていた運用体制を見直し、効率的かつ継続的に成長し続けるウェブサイトに再構築することが求められていました。

 

問題解決までのアプローチ/クリエイティブのポイント

商業施設を目的としたユーザーと、美術館や映画館などの施設や開催中のイベントを目的としたユーザーそれぞれのニーズに合わせた動線設計、コンテンツ設計を行い、新たなニーズを創出するサイトを構築することをプロジェクトのゴールとして設定。

 

商業施設目的のユーザーには新たな店舗や文化施設を提案し、関連施設やイベントを目的としたユーザーには施設近隣やイベントに関連する店舗を提案することで、新たな発見やニーズを創出することをリニューアルのコンセプトとしました。
また、サイト全体を統合管理するCMSを導入し、閲覧しているカテゴリ(=ニーズ)ごとに最適化してイベント情報を生成するなど、店舗情報と施設・イベント情報を有機的に連携させています。
六本木ヒルズのロゴデザインなどを手がけ、今回もアートディレクターとして参加したイギリスのデザイン会社、バンブルックデザインと協調しながら、プロジェクトマネジメントを行い、街のイメージを表現するサイトデザインを実装しました。

クライアント

森ビル株式会社 様

ウェブサイト

http://www.roppongihills.com/

担当領域

戦略立案・策定, 情報設計/サイト設計, コンテンツストラテジー策定/コンテンツ企画立案, CMS設計, デザイン, HTMLマークアップ, システム開発, 運用/更新
tags
, ,

仕事に関するお問い合わせ

仕事の依頼やご相談は、下記フォーム、もしくはお電話よりお願いします。

  • お問い合わせフォーム(仕事の依頼・ご相談)
  • お電話でのお問い合わせ:03-5725-0148