明治学院大学 広報誌『白金通信』

事例紹介

トップ

※掲載画像:表紙(2007 APRIL no.441)、p5-6(2007 APRIL no.441)、p13-14(2009 MARCH no.450)

 

プロジェクト概要

長年、月刊のタブロイド版で発刊していた媒体でしたが、ニュース性の高い情報は今後webサイトへと移行し、タブロイド版の良いところは残しつつも、大学の今の情報をきちんと伝えるため、再読に耐える読み物の性格を強めた季刊冊子としてリニューアルをされたいというご要望をお持ちでした。

 

問題解決までのアプローチ/クリエイティブのポイント

1冊の全体のトーンと企画ごとに持つページのバランスを意識し、誌面デザインを展開。建学の精神、伝統ある歴史、そして「今」を記事として魅力的に伝えられるよう工夫しました。情報を多く掲載するページは知的にすっきりと、読み物ページはじっくり落ち着いて目を通せるレイアウトとし、これまでの「白金通信」の培ってきた歴史を大事にしつつ、日本の大学として先駆的な「大学のブランディング」活動の一端を担う媒体としての広報誌を目指しました。

 

お客様からの声

いつもこちらの希望に沿った「伝わるカタチ」を提案していただき感謝しています。特集のレイアウトも毎回内容に即したアイデアが冴えて多彩。学生や保護者からの注目度も高まりました。学内からも「白金通信」に掲載したいという声が多く寄せられています。

クライアント

明治学院大学 様

担当領域

アートディレクション, デザイン, 印刷
tags
, ,

仕事に関するお問い合わせ

仕事の依頼やご相談は、下記フォーム、もしくはお電話よりお願いします。

  • お問い合わせフォーム(仕事の依頼・ご相談)
  • お電話でのお問い合わせ:03-5725-0148