オリンパス   『OLYMPUS PEN E-PL9・E-PL8』プロモーションツール一式 制作

ユーザーの気持ちに寄り添い
ブランドイメージを進化させる

“カメラ女子”ブームの火付け役として人気を博すミラーレス一眼カメラ『OLYMPUS PEN(オリンパス ペン)』シリーズ。そのE-PL9・E-PL8機種を紹介する製品カタログ・LPサイト(インスタグラマーを起用したSNS施策を含む)・イメージムービー・ポスター等、プロモーションツール一式の制作を担当しました。

  • Webサイト/Webサービス
  • コンテンツ戦略支援
  • ブランディング支援
  • クリエイティブ開発
  • SPツール
  • カタログ
  • 映像

[ プロジェクトのポイント ]

  • 従来のブランドイメージとトレンド感を融合させたビジュアル提案
  • 国内外のスチール・ムービー撮影を一貫してディレクション
  • ターゲットの気持ちに寄り添い、好奇心をくすぐる企画構成とデザイン

提示された課題

これまで培われた上質感あるブランドイメージや「旅先にもっていく」というシチュエーションを引き継ぎつつも、昨今のフォトジェニックブームを意識したトレンド感あるビジュアル開発が課題でした。新ビジュアルでのプロモーションによって従来のターゲットに響くことはもちろん、ブランドイメージを刷新することで新たな購入層を獲得し、ターゲットの裾野をより広げていく狙いもありました。

問題解決までのアプローチ

リサーチの一つとして、実際の製品ユーザーのSNSを追い、そこから得た気づきやユーザーの趣味嗜好からペルソナを設定しました。そして、流行の撮影モチーフやシチュエーションも研究、トレンドを探りながら「女性が憧れるフォトジェニックな旅」を表現するコンセプトと新ビジュアルを提案しました。実制作では、約1週間の海外ロケでスチール・ムービー撮影を敢行。ロケ地選定や衣装手配等を含めたトータルでの撮影コーディネートを行いました。制作過程では都度、オリンパス担当者様とコミュニケーションを重ね、ユーザーの気持ちに寄り添いつつも製品の魅力を適切に表現できるクリエイティブを目指しました。ビジュアル開発を主軸とし、コピー開発、ムービー制作、LPサイト構築、ポスター制作等、一貫したトーン&マナーであらゆるツールへと展開していきました。



クリエイティブのポイント

リアルな女子旅を表現するため、モデル2名を起用し、2人で海外旅行に旅立つストーリーにしました。女性が思わず撮りたくなるモチーフを考え、例えば夜景モードではメリーゴーランドをロマンティックに。動画機能ではペットの犬の動きを可愛らしく。約70カット全てに女性の憧れやSNSで人気の撮影モチーフを取り入れてビジュアル表現をしています。カタログ・LPサイト・イメージムービーといったコンテンツ内では、ユーザーに「こんなことができる」という機能の訴求ではなく「こんなふうに撮れて嬉しい」という製品を使用したときのポジティブな気持ちをコピーやデザインで表現。ユーザーが実際に製品を使い、SNSでシェアする自分をイメージできることを考えて制作しました。

[ プロジェクト概要 ]

クライアント名 オリンパス株式会社 様
URL https://fotopus.com/sweetphoto/olympuspenepl9/
公開日/発行日 2019年3月1日

お仕事のご相談やお見積もり、ご不明な点など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
ページの先頭に戻る