12月16日オープンのVRエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」にて、渡邊課撮影のアトラクションが上映

トピックス

2016.12.15

2016年12月16日に渋谷にオープンする、VRエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」(運営:アドアーズ株式会社)にて、コンセントの全天球映像作家「渡邊課」が撮影を手がけたホラーVRアトラクション「オバケリアVR クリーピング・テラー」(企画・制作:株式会社ダイナモアミューズメント)が上映されることが発表されました。

ヘッドマウントディスプレイとギミックチェアとで、恐怖感と没入感を体験できるVRアトラクションです。

ぜひご体験ください。

「オバケリアVR クリーピング・テラー」作品クレジット

企画・制作:株式会社ダイナモアミューズメント
CG・VFX・演出:株式会社ダイナモピクチャーズ
監督・脚本・特殊メイク:マイケルティー
撮影:渡邊課(株式会社コンセント)
原作:SUSHI TYPHOON GAMES 「CREEPING TERROR 」
企画協力:日活株式会社
権利表記:
(c) DYNAMO AMUSEMENT/MICHAELTY
(c) Nikkatsu/SUSHI TYPHOON GAMES

VR PARK TOKYO(ブイアールパークトーキョー)

【営業時間】10:00~23:45
【住所】東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷ビル4F
【運営】アドアーズ株式会社

詳細は「VR PARK TOKYO」オフィシャルサイトhttp://www.adores.jp/vrpark/)をご参照ください。

【関連リンク】
「VR PARK TOKYO」VRホラーアトラクション「オバケリアVR クリーピング・テラー」を上映開始|VR Inside
渡邊課 Youtubeチャンネル
渡邊課(コンセント 全天球映像作家)|Tumblr
新たなビジュアル言語の可能性に着目し全天球動画をはじめとしたコンテンツづくりに取り組み、 今後の情報体験の在り方を追求しています。