「第4回 ライブ・エンターテイメントEXPO」出展中のPanasonicブース内「Domeworks」に、渡邊課制作のミュージックビデオを提供

トピックス

2017.06.01

5月31日~6月2日に幕張メッセにて開催中の「第4回 ライブ・エンターテイメントEXPO」に出展されているPanasonicブース内「Domeworks」コーナーに、コンセントの全天球映像作家「渡邊課」が制作したミュージックビデオ(以下、MV)を提供しています。

「ライブ・エンターテイメントEXPO」は、コンサートや各種ショーに関する製品やサービスの展示会で、「Domeworks」(http://www.domeworks.jp/)は株式会社オリハルコンテクノロジーズが提供する可搬型ドームシアターソリューションです。

今回、渡邊課が提供したのは、企画や監督、撮影、映像編集を担当した、ロックバンド「Hello Sleepwalkers」のMV「ハーメルンはどのようにして笛を吹くのか」。全天球動画とグラフィックデザイナーのサヤメタクミ氏によるアート作品のコラボが楽しめる作品となっています。

◎展示会概要
【名称】第4回 ライブ・エンターテイメント EXPO (4th Live Entertainment Expo TOKYO)
【開催期間】2017年5月31日(水)~6月2日(金)<3日間>
10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
【会場】幕張メッセ
【主催】リード エグジビション ジャパン株式会社

◎渡邊課制作映像の提供概要
【ブース】Panasonicブース内「Domeworks」コーナーにて展示
【提供映像】360°MV ハーメルンはどのようにして笛を吹くのか / Hello Sleepwalkers

https://www.youtube.com/watch?v=tvrt8_aD0ig

【関連リンク】
ライブ・エンターテイメントEXPO 公式サイト
渡邊課の監督によるHello Sleepwalkersの全天球ミュージックビデオが公開|ニュース
渡邊課 Youtubeチャンネル
渡邊課(コンセント 全天球映像作家)|Tumblr
新たなビジュアル言語の可能性に着目し全天球動画をはじめとしたコンテンツづくりに取り組み、 今後の情報体験の在り方を追求しています。