渡邊課撮影のVR THEATERコンテンツが、映画祭「SSFF & ASIA 2017」VR映画で上映

トピックス

2017.06.06

2017年6月1日〜6月25日開催のショートフィルムを普及推進する映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル アジア 2017(以下、SSFF & ASIA 2017)』。今年のテーマ「cinemaTIC! cinemaTEC!」に関連して、VR THEATERとGalaxy協力のもと、VR映像を体験できる場が登場。VR映画館「VR THEATER」のさまざまなコンテンツが上映され、コンセントの全天球映像作家「渡邊課」が撮影を担当した、VR “DEAD” THEATER 『領域』も会場で体験いただけます。

ぜひ足をお運びください。

SSFF & ASIA 2017 VR映画上映 実施概要 

【開催日時・会場】
・2017年6月2日(金)〜6月4日(日) @表参道ヒルズ スペース オー
・2017年6月7日(水)〜6月11日(日)@ラフォーレミュージアム原宿
・2017年6月2日(金)〜6月25日(日)@ブリリア ショートショート シアター
【事前予約】不要
【入場】無料(一部、有料コンテンツ有り)
【詳細】SSFF & ASIA 2017のオフィシャルインフォメーションページにてご確認お願いします。
【お知らせ】VR THEATERと連携し、映画祭会場にてVR映画上映を実施|ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017

【「SSFF & ASIA 2017」オフィシャルサイト】
http://www.shortshorts.org/2017/

【関連リンク】
VR映画館「VR THEATER」オフィシャルサイト
玄光社『ビデオSALON』2017年4月号に渡邊課の取材記事が掲載|ニュース
渡邊課 Youtubeチャンネル
渡邊課(コンセント 全天球映像作家)|Tumblr
新たなビジュアル言語の可能性に着目し全天球動画をはじめとしたコンテンツづくりに取り組み、 今後の情報体験の在り方を追求しています。