ニュース

サービスデザインに関するWebメディア『Service Design Park』公開のお知らせ

  • AddThis
コンセントのサービスデザインチームによるWebメディア『Service Design Park』を公開しました。

サービスデザインとは、ユーザーがさまざまなステップや接点を経て体験する一連のプロセスを「サービス」であると捉え、顧客体験を基点として事業全体を再構築すること。

コンセントでは、このサービスデザインのアプローチを導入して、企業や自治体などの組織における新規事業やサービス・製品の開発を支援しています。

サービスデザインチームはサービスデザインを実践する専門チームで、プロジェクトをはじめ、組織や一般向けの講演やワークショップ、国内外のゲストを招いたイベント、さまざまな業種の方が参加するカジュアルな勉強会などを行ったり、国内外で開催されるカンファレンスへの参加を通して、サービスデザインを基点とした情報を蓄積して考察し、広く浸透・啓蒙するための取り組みを行っています。

本Webメディア『Service Design Park』は、そうしたコンセントのサービスデザインチームの取り組みの紹介や日々の活動における考察などをはじめとした幅広いトピックの情報を発信することで、新規事業やサービスの開発のヒントや、サービスデザインに関するさまざまな情報を得ていただくことを目的に立ち上げました。

ぜひ気軽に閲覧いただき、多方面から「デザイン」や「サービス」、「顧客体験」について考える場としてご活用ください。

なお、最新記事の情報などについては公式Facebookページで随時お知らせしておりますので、合わせてご参照ください。
Service Design Park 公式 Facebookページ:https://www.facebook.com/servicedesignpark

『Service Design Park』の概要


サイト名:『Service Design Park』

URL:http://sd-park.tumblr.com/


●名称、メインビジュアルについて
『Service Design Park』という名前には、サービスデザインに関するコンテンツが集まる公園のような場所でありたいという考えが込められています。色とりどりの遊具や、ちょっと一休みするベンチのようなコンテンツは、どのような色や形になるのでしょうか。たとえばそれは、抽象的な図形が踊る、こんなイメージかもしれません。


  • AddThis