ニュース

2017年度 Xデザイン学校に大崎が講師/アドバイザーとして協力

  • AddThis
社会人のための「未来の学校体験」の実験として、生徒同士や教員とがつながりをもち「学びあう体験」を目指して2017年5月に正式に開始した「Xデザイン学校(X DESIGN ACADEMY)」2017年度の講師/アドバイザーを、コンセントの取締役でサービスデザイナーの大崎優が務めます。

この「Xデザイン学校」は、経験デザイン研究所(UXD-Lab)の浅野智氏と、Smile Experience Design Studio代表の山崎和彦氏が共同で立ち上げた新しいデザインの学校です。「ベーシックコース」と「アドバンスコース」の2コースの他、ブートキャンプや情報デザインフォーラムといった誰でもが参加可能なオープンイベントも展開され、デザインを活用する社会に向けてのデザインの学びと研究が推進されています。

2017年度の講師/アドバイザーの1人を務めるコンセントの大崎は、2017年1月21日に開催されたオープンキャンパスでも「サービスデザインの実践と未来」というテーマにて講演を行いました。
  • AddThis