ニュース

初のデザインカンファレンス「Designship 2018」にシルバースポンサーとして協賛

  • AddThis

株式会社コンセント(代表取締役社長:長谷川敦士)は、2018年12月1日(土)から2日(日)まで東京ミッドタウン日比谷 BASEQで開催されるデザインカンファレンス「Designship(デザインシップ)2018」に、シルバースポンサーとして協賛しています。

一般社団法人デザインシップにより今年初めて開催される「Designship2018」は、「業界の壁を越えた、日本最大級のデザインカンファレンス」を掲げ、2日間で延べ1,000席が見込まれています。国内外で活躍する6名のゲストスピーカーによるキーノートセッションのほか、公募制で採択された16名の精鋭スピーカーによるセッションが予定されており、「日本のデザイン界にとっての財産」となる叡智や想いが結集・共有されるカンファレンスです。

コンセントは1971年の創業以来、エディトリアルデザイナーやインフォメーションアーキテクトといったそれまでになかった役割を定義し、その価値を社会に提唱しながらプロフェッショナルとして新しいデザイン領域をつくり出してきました。その根底には社会の中でコンセントが果たすべきミッションは「デザインで社会をひらき、デザイン自体の可能性もひらいていく」ことだという想いがあります。

今回、領域の垣根を越えデザイナーたちの知識と経験をストーリーにのせて発信・共有する本カンファレンスの趣旨に賛同しスポンサーとして支援することで、日本におけるデザインの可能性のさらなる拡大に寄与したいと考えています。

「Designship(デザインシップ)2018」 開催概要

日程:2018年12月1日(土)〜12月2日(日)
会場:東京ミッドタウン日比谷 BASE Q
公式Webサイト:https://design-ship.jp/

  • AddThis
ページの先頭に戻る