メディア掲載

読売新聞(YOMIURI ONLINE)でブログ「只今おためし2拠点生活中 in 徳島県三好市」が紹介

  • AddThis
ニュースサイト「読売新聞(YOMIURI ONLINE)」に、コンセントのメンバーによるブログ「只今おためし2拠点生活中 in 徳島県三好市」が紹介されました。

ブログ「只今おためし2拠点生活中 in 徳島県三好市」
ブログ「只今おためし2拠点生活中 in 徳島県三好市」(https://344report.hatenablog.jp/

このブログは、徳島県三好市とコンセントで進めている、移住・定住促進を目指し三好ファン増に向けた戦略策定プロジェクトの一環として2018年9月にスタートしたものです。「みんなで代わる代わるお試し暮らしをしながら、三好市の素のまま、ありのままをみんなで発信する」というコンセンプトのもと、複数のプロジェクトメンバーが東京と三好市の2拠点生活を送りながら、三好市でのお試し暮らしの様子をレポートしています。

本ブログについて書かれた、2018年10月28日公開の読売新聞(YOMIURI ONLINE)の記事「移住体験 せきららブログ」では、よい面だけではなくマイナス面にも触れていることに着目されており、「田舎生活の本音がさらけ出されていて移住の実態がよく分かる」と紹介されています。

記事では、プロジェクトメンバーのうち、家族と一緒にプライベートで訪れ三好市に暮らす人と土地に魅了されたことをきっかけに本プロジェクトを提案し推進しているアートディレクターの青松基と、コンテンツディレクターの荒尾彩子、ディレクター/プロジェクトマネージャーの江辺和彰が、三好市の方とともに取材を受けました。

掲載概要

読売新聞(YOMIURI ONLINE)
「移住体験 せきららブログ」(記事公開日:2018年10月28日)


  • AddThis
ページの先頭に戻る