セミナー・イベント

開催日:2019.9.18(水)終了しました

宣伝会議 教育講座「発注担当者のためのレイアウト基礎講座」の講師を筒井美希が担当

2019年9月18日に開催される株式会社宣伝会議の教育講座「発注担当者のためのレイアウト基礎講座」の講師を、コンセントのアートディレクターの筒井美希が担当します。

本講座は、企業の宣伝、販促、広報、Webサイトのご担当者をはじめとした発注を担当する方が、レイアウトを判断する際に役立つ知識を体系的に学ぶものです。カリキュラムは3つの講義「レイアウトの役割と基礎理論」「レイアウトの因数分解」「“良いデザイン”とはなにか」で構成され、1日集中講座となっています。

2019年4月18日の開催に続き、9月にも開催されることが決定しました。

筒井は最終講義「“良いデザイン”とはなにか」を担当。これまでのさまざまなデザインの仕事や、デザイナーの思考プロセスをわかりやすく整理した著書『なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉』等の経験をもとに、デザインの良し悪しを判断する視点等についてご紹介します。


筒井の講義概要

15:20〜17:20

「良いデザイン」とはなにか

【内容】

  • デザインの良し悪しをどう判断するか
  • レイアウトデザインを分解する3つの視点
  • 編集:いつどこで誰に何を伝えたいかを明らかにする
  • 構造:受け手の興味関心に合わせてメリハリをつける
  • 世界観:同じ内容でも伝え方が違えば印象も変わる
  • 自分でやるべきこと、相手に委ねること
  • 手段から考える

[ 開催概要 ]

講座名称 宣伝会議 教育講座「発注担当者のためのレイアウト基礎講座」
日時 2019年9月18日(水)10:00~17:20
会場 東京・表参道
受講対象 企業の宣伝、販促、広報、Webの担当者。広告会社、Web制作会社、制作会社のデザイナー
定員 35名
受講費 49,000円(税別)
主催 株式会社宣伝会議
詳細・お申し込み 宣伝会議教育講座ページにてご確認をお願いいたします。

スピーカープロフィール

筒井 美希(Miki Tsutsui)

株式会社コンセント アートディレクター

顔写真:

武蔵野美術大学デザイン情報学科卒業。雑誌・書籍・広報誌・学校案内などのアートディレクション/デザインを行う。現在はエディトリアルデザインにとどまらず、グラフィックデザイン、Webデザイン、コンテンツデザイン、映像制作など、媒体を問わず幅広いジャンルの「伝わるデザイン」を手がけている。著書に、企画編集・デザインも自身で行った『なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉』(MdN)がある。講演・ワークショップの実績多数。

ページの先頭に戻る