セミナー・イベント

開催日:2019.6.20(木), 2019.6.21(金)終了しました

「第18回 Web担当者基礎講座 in Tokyo」に山中健一が登壇

ロゴ:Web広告研究会

2019年6月20日、21日に開催される、Web広告研究会主催の「第18回 Web担当者基礎講座 in Tokyo」に、コンセントの取締役でインフォメーションアーキテクトの山中健一が昨年度に続き登壇します。

この「Web担当者基礎講座」は、企業Web担当者に必要な知識とノウハウを業務の流れに従って2日間で基礎レベルから身につけられるように設計された講座です。定期的に開催されており、これまで延べ1,300人を超える方が受講しています。

さまざまなWeb実務者によるセッションが2日間で8つ予定されており、コンセントの山中は1日目のセッション2に登壇。 「Web担当者のための情報アーキテクチャとUXデザイン~Webコミュニケーションの企画・設計~」と題し、Web担当者が知っておくべき情報設計とUXデザインについてお話しします。

山中のセッション概要

2019年6月20日(木)14:15-15:45

【講演タイトル】
セッション2
「Web担当者のための情報アーキテクチャとUXデザイン~Webコミュニケーションの企画・設計~」

【内容】

  • Webサイト制作において考慮すべきこと
  • Webサイト情報設計のプロセス
  • WebコミュニケーションにおけるUXデザインの重要性

【山中からのメッセージ】
Webサイト制作における情報設計とUXデザインについてWeb担当者が知っておくべきことをお話しします。プロセスや考え方、事例を交えてお話ができればと考えています。よろしくお願いします。

[ 開催概要 ]

講座名称 第18回 Web担当者基礎講座 in Tokyo
日時 1日目:2019年6月20日(木)13:00-19:00(12:30開場)※交流会含む
2日目:2019年6月21日(金)10:30-17:20(10:00開場)
会場 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
主催 Web広告研究会(Web Adertising Bureau)
詳細・お申し込み イベントページ(Web広告研究会サイト内)にてご確認をお願いいたします。

スピーカープロフィール

山中 健一(Kenichi Yamanaka)

株式会社コンセント 取締役/インフォメーションアーキテクト

顔写真:

1973年生まれ。東京都出身。
グラフィックデザイナーとしてキャリアをスタートし、1999年よりWebデザイナーとして大手メーカー商品サイト、大手企業コーポレートサイト、IRサイト、イントラサイトなどの情報設計・構築など、数多くの案件に従事。2007年よりWebコンサルファームにて、インフォメーションアーキテクトとして、大手企業のグローバルサイトを始めとした大規模サイトの設計、ガイドライン策定などに従事し、2009年よりUX部門長代行を兼務。
2013年に株式会社コンセントに入社、2014年、取締役に就任。
HCD-Net認定 人間中心設計専門家。

ページの先頭に戻る