メディア掲載

Webメディア「はたらくビビビット」に大岡旨成、黒坂晋、佐野実生、大村健太登壇のイベントレポートが掲載

コンセントの取締役の大岡旨成、UXデザイナー/アートディレクターの黒坂晋、デザイナー/ディレクターの佐野実生、ディレクターの大村健太が登壇した就活トークセッション「ボム」のレポートが、学生クリエイターのためのキャリア教育メディア「はたらくビビビット」に掲載されています。

このイベントは、就活が始まる時期に「“デザイン”を仕事にする魅力」を知ってもらえるようにと、Webサービス運営や人材事業を展開する株式会社ビビビットにより企画され、2019年1月13日、14日に横浜ランドマークタワーで開催されたものです。

今回公開された記事「クリエイターを知り、会社を知る。クリエイターが語る就活セッション『ボム』関東会場レポート!」では、登壇者全てがクリエイターという全セッションの様子についてレポートされ、合同企業説明会とはまた違うクリエイター目線での制作物や働き方、会社についての話や、対談で話題に挙がった内容が紹介されています。

「特別トークセッション」として登壇したコンセント4名のセッションについては、就職活動だけではなく働く上でも参考になる考え方や、ポートフォリオ制作で意識したこと、これから就職活動を始める学生へのエールとしてお伝えした大岡のメッセージ、ご参加者から好評だったポートフォリオ添削の様子等が本レポートで紹介されています。