メディア掲載

Webマガジン「Alones」に渡邊徹のインタビュー記事が掲載

Webマガジン「Alones(アロンズ)」に、コンセントの全天球映像作家「渡邊課」課長の渡邊徹のインタビュー記事が掲載されています。

Alonesは「あなたの働き方、生き方、暮らし方をデザインする」というコンセプトのもと、主にカルチャーとビジネスモデルの関係を紐解きながら、さまざまな経済活動の形を解説するコラムや、「自分にしかできない生き方」を実践する人々のルポルタージュを公開するWebマガジンです。

これまでにさまざまなVR実写映像作品の企画や撮影・編集を手がけ、VRが与える情報体験やその技術による表現の魅力の普及に務めてきた渡邊。VRは視点の選択を視聴者に委ねる能動メディアであると定義し、その本来の価値を提供するための「ある視点」や、VRとほかのカルチャーを組み合わせることで生まれる新たなエンターテイメント体験、VRのこれからについてお話しています。

掲載情報

「Alones(アロンズ)」

ビジネス
VR作家・渡邊徹が語る、VRの本当の魅力と可能性(記事公開日:2019年8月31日)

ページの先頭に戻る