セミナー・イベント

開催日:2019.7.19(金)

「ソーシャルクリエイティブ・イニシアチブ:共創と学びの場」を開催

2019年7月19日にコンセントの代表取締役社長/インフォメーションアーキテクトの長谷川敦士とサービスデザイナー/アートディレクターの小山田那由他が発起人を務める「ソーシャルクリエイティブ・イニシアチブ」主催のイベント「ソーシャルクリエイティブ・イニシアチブ:共創と学びの場」を武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスで開催します。

本イベントは2019年7月18日に予定されている、武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスの1階の共創スタジオに、武蔵美術大学と株式会社良品計画とで協働した「MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス」がオープンすることを記念し企画しています。発起人メンバーの一人の若杉浩一氏による「武蔵美とMUJIの共創のねらい」と題したセッションをはじめ、複数の講演や交流会を予定しています。

どなたでも参加可能です、みなさまのご参加をお待ちしています。

[ソーシャルクリエイティブ・イニシアチブについて]

詳細はPeatixのグループページをご参照ください。

[ 開催概要 ]

イベント名称 ソーシャルクリエイティブ・イニシアチブ:共創と学びの場
日時 2019年7月19日(金)18:30〜21:00(18:00開場)
会場 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス7階(交流会は1階)(東京都新宿区市谷田町1-4)
参加費 2,000円 
※交流会費用が含まれます。
※学生は無料ですが必ず事前申し込みが必要です。
主催 ソーシャルクリエイティブ・イニシアチブ、武蔵野美術大学
協力 株式会社良品計画、SDN Japan、Xデザインフォーラム
詳細・お申し込み イベント公式ページ(Peatix)にてご確認をお願いいたします。
※申込なしの場合、当日ご来場いただいてもご入場いただけません。
※イベントのプログラムは予告なく変更、中止となる場合がございます。また、原則としてご購入いただいたチケットのキャンセル、払い戻しは致しかねます。予めご了承のうえご購入ください。

[ プログラム ]

18:30〜19:40
「共創と学びの場」
  • 「武蔵美とMUJIの共創のねらい」若杉浩一氏(武蔵野美術大学)15分
  • 「MUJIデザインチームのデザインと学び」小山裕介氏(株式会社良品計画)15分
  • 「MUJIソーシャルグッドチームの活動と学び」生明弘好氏(株式会社良品計画)15分
  • 「MUJIの未来を思う」鈴木潤子氏(ギャラリーキューレーター) 15分
  • 「これからの店づくり」伊藤店長(株式会社良品計画)10分
19:40〜20:00
市ヶ谷地域を拠点とする発起人からのメッセージ
  • 松川雅⼀氏(株式会社DNPコミュニケーションデザイン) 10分
  • 安積伸氏(法政大学)10分
20:00〜21:00
交流会
  • 参加者、発起人、講師の交流を深めます。
ページの先頭に戻る