セミナー・イベント

開催日:2019.12.3(火)終了しました

「Adobe MAX Japan 2019」に江辺和彰が登壇

2019年12月3日にパシフィコ横浜で開催される「Adobe MAX Japan 2019」に、コンセントのディレクターでプロジェクトマネージャーの江辺和彰が登壇します。

「Adobe MAX Japan」は、グラフィックデザインやUIデザイン、UXデザイン、Webや映像制作に関わる人や目指す人を対象とした、日本最大級のクリエイティブカンファレンスです。
アドビ システムズ株式会社代表取締役社長のジェームズ・マクリディ氏とAdobe Inc.Creative Cloud担当エグゼクティブバイスプレジデント兼CPOのスコット・ベルスキー氏による基調講演や、第一線で活躍中のクリエイターによる40以上のセッションとワークショップが予定されており、アイデアやテクニック、Creative Cloudの最新ワークフローなどを実感、体験できます。

大規模Webサイトプロジェクト等でのディレクションやプロジェクトマネジメントを手がける江辺は、プロジェクトを推進する上で大切にしてきたチームのコミュニケーションや制作フローデザインの経験をもとに、「Adobe XDがプロジェクトメンバーを繋ぐ!導入事例から学ぶ、チームビルディングとデザインシステム活用の試み」というセッションタイトルでお話しします。

江辺の登壇概要

日時:2019年12月3日(火)15:30〜16:20

【講演タイトル】
UI/UX SESSION「Adobe XDがプロジェクトメンバーを繋ぐ!導入事例から学ぶ、チームビルディングとデザインシステム活用の試み」

【内容】
Adobe XDはデザインやプロトタイピングはもちろん、設計・デザイン・実装とプロジェクトの各工程で一貫して使用できるツールとして認知されつつあります。
今回はデザイン会社コンセントの実案件での活用事例や、今年追加されたコンポーネント機能によって利用しやすくなったデザインシステムを導入してわかったメリットや注意点を紹介します。

[ 開催概要 ]

カンファレンス名称 Adobe MAX Japan 2019
日時 2019年12月3日(火)9:00〜21:00

※プレカンファレンス:2019年12月2日(月)13:00〜19:00

会場 パシフィコ横浜 展示ホールA/B/C、アネックスホール
参加費 一般:10,000円
(10月31日まで:超早割70%OFF 3,000円/11月21日まで:早割40%OFF 6,000円)
学生:無料
(学位習得可能な大学、大学院、専修学校、専門学校、高等専門学校に所属する学生が対象。科目履修生ならびに教職員は含みません。当日入場前に学生証の提示が必要)
主催 アドビ システムズ 株式会社
詳細・お申し込み 「Adobe MAX Japan 2019」公式イベントページ にてご確認をお願いいたします。

スピーカープロフィール

江辺 和彰(Kazuaki Ebe)

株式会社コンセント ディレクター/プロジェクトマネージャー

顔写真:

2007年頃よりWebデザイナーとしてキャリアをスタート。現在はデジタル領域をメインに、ディレクター/プロジェクトマネージャーとして、大規模コーポレートサイト構築やグローバルサイトガイドライン策定、CRMプロジェクトなどに携わる。浅草育ちで実家が銭湯。最近、ビール好きが高じて、社内でビールブランド『SLOW SLOW BEER(そろそろビール)』を立ち上げる。

ページの先頭に戻る