セミナー・イベント

開催日:2021.7.28(水)終了しました

「コーポレートサイトリニューアル 25年目の真実(仮)」DMI月例セミナーに長谷川敦士が登壇

2021年7月28日(水)に開催される「コーポレートサイトリニューアル 25年目の真実(仮)」DMI月例セミナーにコンセントの代表取締役社長の長谷川敦士がパネリストとして登壇します。

デジタルマーケティング研究機構(旧 Web広告研究会。以下、DMI)は、1999年に社団法人日本広告主協会(現:日本アドバタイザーズ協会)ディジタルメディア委員会内の研究会を母体として発足した組織です。業界の垣根を超えてウェブ広告やマーケティングに取り組む人々が集い、マーケティング・コミュニケーションにデジタルを活用するための研究や情報収集が行われています。

「月例セミナー」は、会員向けの活動の1つとして、実務に役立つ情報提供を目的に開催されているもので、今回は、インターネット黎明期から今日まで、多くの企業のサイト構築を手掛けてきた3名のパネリストによる、サイトリニューアルをテーマとしたセミナーです。

パネリストの1人として登壇する長谷川は、阿部淳也氏(株式会社ワンパク 代表取締役)、森田雄氏(株式会社ツルカメ 代表取締役社長)とともに、企業のウェブサイトが今後どうあるべきかについてお話しする予定です。モデレーターは、 DMI幹事の西田健氏(キヤノンマーケティングジャパン株式会社)です。

[ 開催概要 ]

イベント名称 DMI月例セミナー「コーポレートサイトリニューアル 25年目の真実(仮)」
日時 2021年7月28日(水) 15:00〜17:00
会場 Zoomでのオンライン配信
定員 300名
申込期限 2021年7月28日(水)15:00
参加費 無料
対象者 ウェブ担当者
主催 公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会 デジタルマーケティング研究機構
詳細・お申込み DMI公式サイト内のイベントページにてご確認をお願い致します。

スピーカープロフィール

長谷川 敦士(HASEGAWA Atsushi)

株式会社コンセント代表取締役社長/武蔵野美術大学 大学院造形構想学科教授

顔写真:

「わかりやすさのデザイン」であるインフォメーションアーキテクチャ分野の第一人者。2002年に株式会社コンセントを設立。企業ウェブサイトの設計やサービス開発などを通じ、デザインの社会活用、デザイン自体の可能性の探索とともに、企業や行政でのデザイン教育の研究と実践を行う。経済産業省「高度デザイン人材育成研究会」、政府CIO「デジタル・ガバメント技術検討会議」デザインタスクフォース、文部科学省「中央教育審議会 臨時委員(生涯学習分科会)」をはじめとした各種委員や革新的イノベーション創出プログラムビジョナリーメンバー等を務める。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了(学術博士)。Service Design Network 日本支部共同代表。人間中心設計推進機構(HCD-Net)副理事長。

ページの先頭に戻る