メディア掲載

「MarkeZine」に、連載第2回「【さあ、UXデザインを始めよう】Webマーケターが取るべきファーストステップとは?」が掲載

  • AddThis

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信するマーケター向け専門メディア『MarkeZine(マーケジン)』(運営:株式会社翔泳社)に、コンセントのメンバーによる連載企画「Webマーケティングにおける「UXデザイン」を考える」の第2回記事、「【さあ、UXデザインを始めよう】Webマーケターが取るべきファーストステップとは?」が掲載されました。

本記事の執筆は、前回に続きコンセントのプロデューサー/ディレクターの加川大志郎が担当。グローバル企業や官公庁などの大規模Webサイト群の構築・運営に関するコンサルティング、プロジェクト推進の経験等をもとに、Webマーケターが日々の業務に「UXデザイン」を取り入れる際のファーストステップを解説し、UXデザインを業務に取り入れるための方法や、オウンドメディアである自社Webサイトを運営していく上でのポイントを解説しています。

ぜひご一読ください。

次回の連載第3回は、食品メーカーの株式会社はくばく様とコンセントによる対談記事「『おいしい大麦研究所』立ち上げプロジェクトから学ぶ“UXデザイン”実践法」で11月5日に公開予定です。

MarkeZine(運営:株式会社翔泳社)
CX/ブランド戦略

【連載】Webマーケティングにおける「UXデザイン」を考える
【さあ、UXデザインを始めよう】Webマーケターが取るべきファーストステップとは?(執筆:加川大志郎 記事公開日:2018年10月31日)

  • AddThis
ページの先頭に戻る