メディア掲載

東京都「東京カイシャハッケン伝!」に大岡旨成、橋本愛、佐々木愛実、石野博一のインタビュー記事が掲載

  • AddThis
東京都が主催する「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」の一環として運営されているWebサイト「東京カイシャハッケン伝!」と冊子『東京カイシャハッケン伝! Guide vol.15』に、取締役/ディレクターの大岡旨成、プロデューサー/コンテンツディレクターの橋本愛、デザイナーの佐々木愛実、プロデューサー/プロジェクトマネージャーの石野博一の4名のインタビュー記事が掲載されています。

「東京カイシャハッケン伝!」は、高い技術力や優れた事業やサービス、働きやすい雇用環境等をもつ東京都内の中小企業を、さまざまなストーリーを通して紹介するメディアです。

コンセントは、スキルやキャリアアップがはかりやすい社風や教育制度、従業員とともにつくりあげる、時代やニーズに合わせた働きやすい環境整備への取り組み等が評価され、企業紹介ページに掲載されました。

コンセントが考えるデザインの役割、お互いの価値観を受け入れ意見を交わし合いアイデアをブラッシュアップさせていく社風、グループ休暇制度やベビーシッター制度、トライアル中のリモートワーク等の働きやすい環境に向けた各種取り組み、社内研修制度「コンセントデザインスクール」等について紹介されています。

また、産前産後休業の取得が自身の働き方を見直す契機になり、ワーク・ライフバランスコンサルタントの資格を取得し、現在は労務も兼務している橋本は、充実した余暇の過ごし方を紹介する特集企画「ハッケン特集 “余暇の達人”アルバム」にも取り上げられています。

掲載概要

メディア名称:Webサイト「東京カイシャハッケン伝!」
(運営:東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局)

記事タイトル:
・多様な価値観が発想の源泉 “デザイン”で問題を提起し課題を解決|株式会社コンセント
・ハッケン特集 “余暇の達人”アルバム(EXPERT01 株式会社コンセント プロデューサー 橋本愛)

※冊子『東京カイシャハッケン伝! Guide vol.15』の同企画にも掲載(p.7、p.25)

  • AddThis
ページの先頭に戻る