セミナー・イベント

開催日:2019.7.20(土)終了しました

「Japan Accessibility Conference – Digital Information」に秋山豊志が登壇

2019年7月20日に渋谷で開催される「Japan Accessibility Conference - Digital Information」(以下、JAC)にアクセシビリティエンジニアの秋山豊志が登壇します。

JACは、情報アクセシビリティに関する国内最大級のアクセシビリティカンファレンスです。

2017年に開催された第1回では250名の参加者があり、それ以来より一層、アクセシビリティの重要性が認知され、コミュニティ活動も活発になるなど、大きな反響を呼びました。

日本の高齢化問題や東京オリンピックの開催、障害者差別解消法の施行など、アクセシビリティを取り巻くトピックは増加しており、注目はますます高まるばかりです。アクセシビリティへの理解を深められるよう本カンファレンスでは「障害当事者と情報アクセシビリティ」のストーリーを理解するセッションや社内外での啓発活動の事例などが紹介されます。

インクルーシブデザインを推進しているコンセントのアクセシビリティエンジニア秋山豊志は「Webアクセシビリティのスキルがビジネスへと繋がる時代」というセッションでお話する予定です。

[ 開催概要 ]

イベント名称 「Japan Accessibility Conference – Digital Information」
日時 2019年7月20日(土)13:00〜18:30(開場12:30)
会場 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers 10F セミナールーム
参加費 1,000円
主催 JAC実行委員会
詳細・お申し込み 公式イベントページにてご確認をお願いいたします。

スピーカープロフィール

秋山 豊志(Atsushi Akiyama)

株式会社コンセント アクセシビリティエンジニア

顔写真:

2005年よりWeb制作会社にて従事。主にB2Bの企業サイトを中心としたWebサイトの構築、ガイドライン作成にかかわる。CMSを利用した1万ページ規模のWebサイトのコンポーネント開発や、多地域/多言語の展開を考慮したhtml・css設計、JIS X 8341-3への準拠対応を得意とする。
2014年コンセントに入社後もWebアクセシビリティに注力し、2017年、2018年において国際的なアクセシビリティのカンファレンスであるCSUNに参加しアクセシビリティエンジニアとして活動。
コンセントアクセシビリティチーム「秋山隊」隊長。

ページの先頭に戻る