セミナー・イベント

開催日:2020.9.25(金)

日本支援技術協会主催「障害のある人の就労 オンラインシンポジウム」に辻勝利が登壇

2020年9月25日に開催される「障害のある人の就労 オンラインシンポジウム~withコロナ時代の企業における就労を考える~」に、コンセントのアクセシビリティエンジニアの辻勝利が登壇します。

本オンラインシンポジウムは、障害者雇用支援月間である9月に合わせ、障害のある人の就労促進を目的に、企業の就労現場のさまざまな実例紹介と、その効果や課題等の情報共有を通し、withコロナ時代のインクルーシブな職場環境や新たな働き方を啓蒙するため、一般社団法人日本支援技術協会により開催されるものです。

当日は厚生労働省やアクセンチュア株式会社、ソニー株式会社、公益財団法人日本財団、日本マイクロソフト株式会社からの登壇者による講演や実例・取り組み紹介、対談が予定されており、辻は「実例紹介:障害のある社員の企業における就労実例」の中で、視覚障害者の立場から、Microsoft Teamsをコミュニケーションツールとして活用して仕事を進めている事例を紹介する予定です。

なお本オンラインシンポジウムではリアルタイム字幕の提供が予定されています。

[ 開催概要 ]

イベント名称 障害のある人の就労 オンラインシンポジウム~withコロナ時代の企業における就労を考える~
日時 2020年9月25日(金)14:00〜17:00
会場 オンライン
参加費 無料
主催 一般社団法人日本支援技術協会
協力 公益財団法人日本財団、日本マイクロソフト株式会社
詳細・お申し込み 日本支援技術協会のイベントページにてご確認をお願いいたします。

スピーカープロフィール

辻 勝利(TSUJI Katsutoshi)

株式会社コンセント アクセシビリティエンジニア

顔写真:コンセントの辻勝利のプロフィール写真

先天性の全盲で仕事や日常生活のあらゆる場面でスクリーン・リーダーを介してコンピューターを利用している。 2019年2月からコンセントに参画し、インクルーシブデザイングループのメンバーとして自身の経験をもとにアクセシビリティを高めるためのコンサルティングや啓発活動を行っている。 ウェブだけにとどまらず、製品やサービスの利用者として、自身を含めた誰もが排除されない社会を実現することが目標。

ページの先頭に戻る