セミナー・イベント

開催日:2022.5.25(水)終了しました

CONCENT DESIGN SCHOOL Regular program 「アートディレクションのススメ」を開催

2022年5月25日(水)にCONCENT DESIGN SCHOOL Regular program 「アートディレクションのススメ」を開催します。

クリエイティブチームの責任者であるアートディレクター。ひとことに「アートディレクション」と言っても考え方や、やり方は人によってさまざまです。デザイナーからステップアップするために必要な視点は何か、他の人はどのような姿勢で仕事をしているのか、気になる方も多いのではないでしょうか。エディトリアルデザイン、ウェブデザインなど異なる領域で活躍する青木由季、鹿児島藍、森建二が「ものづくりをリードするうえで大切にしていること」を三者三様の視点で語る、本プログラム。アウトプットのクオリティの高め方、パートナーやクライアントをはじめとする関係者とのコミュニケーションにおける工夫など、これまでの経験から得てきた学びを交えお話しします。

【こんな方におすすめ】

  • アートディレクターを目指している若手のデザイナー
  • ものづくりをリードする機会のある人

[ CONCENT DESIGN SCHOOLについて ]

コンセントデザインスクールは、株式会社コンセントが運営するひらかれた学校です。
第一線で活躍するデザイナーが実践の中で培ってきたナレッジを誰もが学ぶことができます。

「デザイン」には社会をより良くする力があります。
考え方を誰もが身につけ、実践できる世の中にするために。
最善を探り、成果として結実させてきたコンセントの「現場の知」をお伝えしています。

[ 開催概要 ]

イベント名称 CONCENT DESIGN SCHOOL Regular program アートディレクションのススメ
日時 2022年5月25日(水)19:00〜21:00
会場 オンライン
定員 先着150名

※定員となり次第、お申し込みを終了させて頂きますので予めご了承下さい。

参加費 (一般):2,500円
(学生):1,000円
主催 株式会社コンセント
視聴方法 Zoomでのオンライン配信(スマホ、PCどちらでも可、各自で事前のインストール必須)
動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみ招待URLをお送りいたします。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (concent_event@concentinc.jp) までご連絡ください。

ご注意:Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。
ご不明な場合は、ZOOMアカデミージャパンサイト内Zoomマニュアル「Zoomって何? 参加するには、どうすればいいの?」をご参照ください。

当日は、アプリ「UDトーク」を使用したリアルタイム字幕を提供します。
お手元のスマホやタブレット、Webブラウザなどで字幕をご覧いただけます。
詳細・お申し込み セミナーページ(Peatix)にてご確認をお願いいたします。

スピーカープロフィール

青木 由季(AOKI Yuki)

株式会社コンセント アートディレクター

顔写真:

武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業後、アレフ·ゼロ(現コンセント)入社。企業、教育機関、出版等を中心に、エディトリアル及びコンテンツデザインの視点から、さまざまなコニュニケーションツールのディレクションとデザインに携わる。

鹿児島 藍(KAGOSHIMA Ai)

株式会社コンセント アートディレクター

顔写真:

広島市立大学芸術学部現代表現専攻卒。2013年よりWebデザイナーとしてのキャリアをスタートし、2015年にコンセント入社。コーポレートサイトやLPサイト、学校案内や書籍、商品やサービスの紹介動画、パッケージなど、媒体を問わずデザインを行う。コンテンツの中身に踏み込んでビジュアルに起こすことを得意とする。

森 建二(MORI Kenji)

株式会社コンセント アートディレクター

顔写真:

2017年よりコンセントに参画。アートディレクターとして、主にスクリーンメディアのデザイン、企業のウェブサイトやアプリの制作に関わる。電気、通信、航空、食品など幅広く多くの大規模企業サイトのコミュニケーション方針やUIデザインを行う。現在はコーポレートサイト制作を通して、ブランディングデザインの普及活動を行っている。代表事例として、最新では日本水産(ニッスイ)が2020年の企業Webグランプリコーポレートサイト部門とアクセシビリティ部門で優秀賞をダブル受賞。

ページの先頭に戻る