ニュース

佐野実生の編集協力書籍『Google流 ダイバーシティ&インクルージョン』刊行のお知らせ

コンセントのインクルーシブデザイナーの佐野実生が編集協力した書籍『Google流 ダイバーシティ&インクルージョン インクルーシブな製品開発のための方法と実践』が、本日2021年9月22日(水)に株式会社ビー・エヌ・エヌより刊行されました。

本書は、Googleで「プロダクトインクルージョン」の責任者を務めるアニー・ジャン=バティスト氏が、プロダクトやサービスの開発プロセスにインクルーシブデザインを組み込む方法をまとめた実践的なガイドブック『Building for Everyone: Expand Your Market With Design Practices From Google's Product Inclusion Team』の日本語翻訳版です。

アイデア出し、UXリサーチ/デザイン、ユーザーテスト、マーケティング、マネジメント、リーダーシップなど、多様化するユーザーと市場に向き合い、それぞれのコアニーズにあったプロダクトをデザインするための戦略とプロセスを学ぶことができる一冊です。

佐野からの推薦文

本書のポイントは「インクルーシブ・レンズ」という考え方だ。誰も「この世のすべてを完璧に理解し尽くしたインクルーシブな人間」にはなれない。だからこそ各々が「インクルーシブ・レンズ」を通して自分の中にはない観点からサービスやプロダクトを見ることで、見過ごされていたユーザーや課題に気づき、改善できる。フェーズごとの具体的なチェックリストから社内推進方法まで紹介されており、どんな立場の人でも実践できる第一歩が見つかるだろう。

(株式会社コンセント インクルーシブデザイナー 佐野 実生)

《書籍情報》

『Google流 ダイバーシティ&インクルージョン インクルーシブな製品開発のための方法と実践』

表紙画像
  • ■著者:アニー・ジャン=バティスト
  • ■翻訳:百合田香織
  • ■デザイン:上坊菜々子
  • ■日本語版編集協力:佐野実生
  • ■出版社:株式会社ビー・エヌ・エヌ
  • ■仕様:A5判/280ページ
  • ■ISBN:978-4-8025-1216-9
  • ■発売日:2021年9月22日
  • ■定価:本体2,600円+税

『Google流 ダイバーシティ&インクルージョン インクルーシブな製品開発のための方法と実践』のご購入(出版元の株式会社ビー・エヌ・エヌのオフィシャルサイトへリンクします)

プロフィール

佐野実生 (SANO Mio)

株式会社コンセント インクルーシブデザイナー

顔写真:佐野実生のプロフィール写真

HCD-Net認定 人間中心設計専門家。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業後、コンセント入社。Webサイトや紙媒体のデザイン・ディレクション・編集・進行管理などに幅広く携わる。事業マネジメントに従事したのち 、現在はStrategic Design groupに所属しインクルーシブデザインアプローチを推進。Webサイトの代替テキスト設計、資料のアクセシブル化、オンラインセミナーでの字幕提供、ユニバーサルデザインに配慮したリーフレット制作など、さまざまな媒体にてインクルーシブデザインを実践している。

ページの先頭に戻る