セミナー・イベント

開催日:2019.5.6(月)終了しました

第6回Xデザインフォーラム「フィンテックとデザイン、経営とデザイン」に長谷川敦士が登壇

2019年5月6日に開催される第6回Xデザインフォーラム「フィンテックとデザイン、経営とデザイン」(主催:Xデザインフォーラム、Xデザイン研究所)に、コンセントの代表取締役社長でインフォメーションアーキテクトの長谷川敦士が登壇します。

Xデザインフォーラムは、デザインを社会に普及させるための活動を推進している組織で、誰もが参加、発表できるオープンなイベントを開催しています。

第6回となる今回のフォーラムでは、午前中は「これからのデザインスキルのためのワークショップ」が、午後は3部構成で「フィンテックとデザイン」「経営とデザイン」の2分野における専門家からの話題提供とディスカッション、参加者からのポスター/デモ発表が予定されています。

コンセントの長谷川は、経済産業省の菊地拓哉氏、株式会社日立製作所の丸山幸伸氏とともに第2部「経営とデザイン」に登壇し、「ビジネスをリードするデザイナー像」をテーマにお話しする予定です。ファシリテーターはXデザインフォーラムのコアメンバーで主催のXデザイン研究所の共同創業者でもある山﨑和彦氏が務めます。

[ 開催概要 ]

イベント名称 第6回Xデザインフォーラム「フィンテックとデザイン、経営とデザイン」
日時 2019年5月6日(月・祝)10:00〜18:10
会場 ヤフー株式会社本社(赤坂見附/永田町)
参加費 一般早割割引(2019年4月12日まで):午前午後5,000円
一般(2019年4月13日以降):午後 5,000円、午前午後 7,000円
学生:午前午後 2,000円(社会人学生の方は、一般で申し込んでください)
主催 Xデザインフォーラム、Xデザイン研究所(https://www.xdesign-lab.com/
協力 ヤフー株式会社、日本デザイン学PD研究部会
詳細・お申し込み イベントページ(Peatix)にてご確認をお願いいたします。

スピーカープロフィール

長谷川 敦士(Atsushi Hasegawa)Ph. D.

株式会社コンセント代表取締役社長/インフォメーションアーキテクト

顔写真:

1973年山形県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了(認知科学/学術博士)、東北大学大学院理学研究科博士前期課程修了(素粒子物理学/理学修士)。わかりやすさのデザイン「情報アーキテクチャ」の第一人者。2002年に株式会社コンセントを設立、代表を務める。また、国際的なサービスデザインの組織 Service Design NetworkのNational Chapter Boardおよび日本支部代表も務め、デザインの新しい可能性であるサービスデザインを探索・実践。世界各国における取り組みの研究をはじめ、国内での実践例や研究成果を海外に発信していくといった活動も行っている。特定非営利活動法人 人間中心設計推進機構(HCD-Net)副理事長。2019年4月より武蔵野美術大学造形構想学部および大学院造形構想研究科教授。
『IA100:ユーザーエクスペリエンスデザインのための情報アーキテクチャ設計』『THIS IS SERVICE DESIGN THINKING. Basics – Tools – Cases 領域横断的アプローチによるビジネスモデルの設計』『デザイン組織のつくりかた-デザイン思考を駆動させるインハウスチームの構築&運用ガイド-』等、著書、監修、監訳多数あり。

ページの先頭に戻る