セミナー・イベント

開催日:2019.8.26(月)終了しました

VR未来塾「VR動画制作の現場から〜①VR180、②空撮+360編」に渡邊徹が登壇

2019年8月26日に開催されるVR未来塾「VR動画制作の現場から〜①VR180、②空撮+360編」に、コンセントの全天球映像作家「渡邊課」課長の渡邊徹が登壇します。

「VR未来塾」は写真家の染瀬直人氏が主宰する、映像や写真の可能性を学ぶためのコミュニティです。360度実写VR動画をはじめ、新しい映像の表現に関心を持つ人に向けたセミナーや勉強会、トークイベントを企画・開催しています。

本イベントはVR未来塾が主催する勉強会で、当日はゲストスピーカーが招かれ第1部「VR180の制作現場から」、第2部「世界最高峰の空撮360チーム Air Panoの撮影技術」の2つのプログラムが提供される予定です。モデレーターを染瀬氏が務めます。

コンセントの渡邊は第1部に登壇し、Googleが策定した新フォーマット“VR180”の実写コンテンツのこれまでの撮影経験をもとに、他の2名のクリエイターと共に制作の知見や現場の様子をお話しする予定です。

[ 開催概要 ]

イベント名称 VR未来塾「VR動画制作の現場から〜①VR180、②空撮+360編」
日時 2019年8月26日(月)18:00〜20:30頃(17:30開場)
会場 ソニー株式会社 本社1階 Creative Lounge(東京都港区港南1-7-1)
定員 60名程度
参加費 3,500円
主催 VR未来塾
詳細・お申し込み イベント公式ページ(Peatix)にてご確認をお願いいたします。

スピーカープロフィール

渡邊 徹(Toru Watanabe)

全天球映像作家「渡邊課」課長

顔写真:

紙とWEBのデザイナーからキャリアをスタート。社内ラボとして360度VR(全天球)の制作を2015年に開始。チーム「渡邊課」では「ビジュアル言語のあらたな可能性」を通して、情報体験の在り方を追求し、さまざまなユーザーのタッチポイントで起こる体験から逆算した企画をつくり、VR実写映像の撮影、編集までを行っている。

ページの先頭に戻る