セミナー・イベント

開催日:2022.3.15(火)終了しました

PLAYWORKS主催のオンラインイベント「『つたわる』インクルーシブデザイン」に佐野実生、秋山豊志が登壇

2022年3月15日(火)に開催されるオンラインイベント「『つたわる』インクルーシブデザイン」に、コンセントのインクルーシブデザイナー・佐野実生とアクセシビリティエンジニア・秋山豊志が登壇します。

本イベントは、社会で「インクルーシブデザイン」をどう活かすかについて、さまざまな視点から議論し、理解を深める場としてPLAYWORKS株式会社インターン生の皆さんによって企画されました。

コンセントの佐野と秋山はゲストスピーカーの一人として登壇。佐野は「ビジュアルデザイン」を、秋山は「マシンリーダブル」をテーマにプレゼンテーションを行い、イベント後半のクロストークにも参加します。

なお、当日はアプリ「UDトーク」を使用したリアルタイム字幕をコンセントより提供する予定です。

【こんな方におすすめ】

  • インクルーシブデザインについて理解を深めたい人
  • アクセシビリティに取り組みたいけど、何をやったらいいか分からない人
  • インクルーシブデザインによる芸術表現に興味がある人

[ 開催概要 ]

イベント名称 「つたわる」インクルーシブデザイン
日時 2022年3月15日(火)19:00〜21:30
会場 オンライン
定員 100名
参加費 無料
主催 PLAYWORKS株式会社(インターン生)
協力 株式会社コンセント
詳細・お申し込み 公式イベントページ(Peatix)にてご確認をお願いいたします。

スピーカープロフィール

佐野実生(SANO Mio)

株式会社コンセント インクルーシブデザイナー

顔写真:佐野実生のプロフィール写真

HCD-Net認定 人間中心設計専門家。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業後、コンセント入社。ウェブサイトや紙媒体のデザイン・ディレクション・編集・進行管理などに幅広く携わる。事業マネジメントに従事したのち 、現在はStrategic Design groupに所属しインクルーシブデザインアプローチを推進。ウェブサイトの代替テキスト設計、資料のアクセシブル化、オンラインセミナーでの字幕提供、ユニバーサルデザインに配慮したリーフレット制作など、さまざまな媒体にてインクルーシブデザインを実践している。

秋山 豊志(AKIYAMA Atsushi)

株式会社コンセント アクセシビリティエンジニア

顔写真:

2005年よりウェブ制作会社にて従事。主に企業サイトを中心としたウェブサイトの構築、ガイドライン作成に携わる。CMSを利用した1万ページ規模のウェブサイトのコンポーネント開発や、多地域/多言語への展開を考慮したHTML・CSS設計、ウェブアクセシビリティ (WCAG2.1 レベルAA)への実践/評価を得意とする。ウェブアクセシビリティを通じ、インクルーシブデザインってなんだろうと試行錯誤している。

ページの先頭に戻る