花王   コーポレートサイトリニューアル

製品を越えて「花王」を伝える

花王グループのコーポレートサイトをリニューアルしました。グローバルサイトや製品カタログサイトなど、関連するサイト群全体の位置付けと役割の定義をふまえて、個別サイトへの誘導だけでなく、花王グループの企業情報をしっかり訴求するコーポレートサイトとして、コンテンツと設計を刷新しました。「Who We Are 一目でわかる花王」というコンテンツも新規開発し、企業全体のブランド認知とコミュニケーションを強化するWebサイトになっています。

  • Webサイト/Webサービス
  • Webガバナンス構築支援
  • コンテンツ戦略支援
  • ブランディング支援

[ プロジェクトのポイント ]

  • コーポレートサイト群全体のマクロ構造を再設計し、企業コミュニケーションを強化
  • AEMを活用して、一貫性があり運用負荷の低いWebサイトを実現
  • 100人を超えるステークホルダーを巻き込むプロジェクトマネジメント

提示された課題

花王株式会社様(以下、花王)では、製品ごとのブランド認知度は高いものの、「花王」という企業の全体像を対外的にきちんと伝えられていないという課題がありました。前回のリニューアルから10年近くが経ち、トップ画面にさまざまなコンテンツの入り口が並ぶ一方で、重要な情報が深い階層にあるなど、情報を見つけにくくなっていました。また、関連する問題として、グローバル向けのサイトと日本サイトの多言語サイトが併存し、ユーザーにとってわかりにくい構造になっていました。こうした状況をふまえて、企業コミュニケーション強化を目的としたコーポレートサイト群全体の再設計と日本サイト・グローバルサイトのリニューアルを進めました。
なおリニューアルにあたっては、以前コンセントが関わり、花王全体で利用するプラットフォームとして構築したAdobe Experience Manager(以下、AEM)を活用しています。

問題解決までのアプローチ

プロジェクトは、大きく「要件定義フェーズ」→「設計・実装フェーズ」という流れで進めました。

「要件定義フェーズ」では、花王で検討した情報をもとにリニューアルの目的やコーポレートサイト群全体のマクロ構造、サイトのコンセプトなどを定義しました。マクロ構造設計にあたって、日本サイトだけではなく、グローバルサイトや各国のローカルサイトの役割と位置付けもふまえた総合的な整理を行いました。リニューアル前は、各国サイトへのゲートウェイとなるサイトと、花王グループの情報を多言語で提供するサイト、さらに日本向けの日本サイトという3つが併存していましたが、それぞれの位置付けを再定義し、グローバル向けに一貫した情報提供とゲートウェイ機能をもつグローバルサイトと、日本向けに花王グループおよび花王の会社情報を日本語で提供する日本サイトの2つに集約しました。そのうえで、日本サイトの全体構造も再設計し、企業情報コンテンツをメインに据えて、強化する方針を策定しました。

「設計・実装フェーズ」では、要件定義で定めた方針をもとに、8個のユーザータイプから行動プロセスの仮説を立て、動線やナビゲーションの設計を進めていきました。AEMで定義している共通のテンプレートをベースに、コーポレートサイト用にカスタマイズを加えたテンプレートになっています。企業コミュニケーションを強化するために、「Who We Are 一目でわかる花王」という新規コンテンツも開発しました。
なお、プロジェクト全体を通して、クライアントの広報、IR、R&Dなどの各部署、および開発ベンダーなど、ステークホルダーは多岐にわたります。そのため、PMOを設置し、フェーズが進むにつれて会議体を細かく設計しながら、100人を超えるステークホルダーを巻き込むプロジェクトを円滑に推進するためのプロジェクトマネジメントを行いました。

クリエイティブのポイント

重複コンテンツを整理し、統一したナビゲーションにすることで、必要な情報にアクセスしやすく、回遊性の高い動線設計にしました。新規開発したコンテンツ「Who We Are 一目でわかる花王」は、トップメッセージや事業分野に加えて、「事業分野」「数字で見る花王」など、花王という企業全体の情報を端的かつ網羅的に理解するコンテンツになっています。そのため、デザイン上もビジュアルをつくり込んで大きく使い、直感的にわかりやすくなるように工夫しました。また、AEMを活用して全体のページタイプテンプレートを設計したことで、シンプルで一貫性のあるトーン&マナーを実現し、レスポンシブ対応、アクセシビリティの向上、さらには運用負荷の軽減にもつながりました。

プロジェクトの体制

  • プロジェクトマネージャー:2名
  • プロデューサー:1名
  • インフォメーションアーキテクト:2名
  • アートディレクター:2名
  • デザイナー:5名
  • ディレクター:6名
  • コンテンツディレクター:1名
  • フロントエンドエンジニア:2名
  • オーサー:2名
  • スーパーバイザー:1名

[ プロジェクト概要 ]

クライアント名 花王株式会社 様
URL https://www.kao.com/jp/
公開日/発行日 2017/09/25

お仕事のご相談やお見積もり、ご不明な点など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
ページの先頭に戻る