大和   お土産カタログ「東京の手仕事」

工芸品の高い技術と
繊細な美しさを引き出すデザイン

東京の伝統工芸品の魅力を伝えるギフトカタログを制作しました。商品を並べただけのカタログではなく、空気感のある美しい写真と、ストーリーを感じさせるテキストで構成し、写真集を眺めるような美しいカタログに仕上げました。ページ構成から、編集、撮影ディレクション、デザインまでを担当しています。

  • クリエイティブ開発
  • カタログ

[ プロジェクトのポイント ]

  • 伝統工芸の魅力を最大限に訴求するページ構成
  • 少ないページ数でも、眺める楽しさ、選ぶ楽しさがあるカタログ

提示された課題

2020年の東京オリンピック開催を契機に、ビジネス関連の訪日客増加が見込まれるため、東京の企業や官公庁が商品をアピールできる媒体として、東京土産を選べるギフトカタログをつくりたいというご要望でした。カタログをつくることで伝統工芸品の安定的で継続的な販売につなげたいという、メーカーの思いもありました。

クリエイティブのポイント

江戸切子や扇子、手ぬぐいなど、江戸時代より続く手仕事からなる贈り物を魅力的にみせるために、その美しさと技術の高さ、歴史などが伝わるような構成とデザインをご提案しました。
24ページのコンパクトな冊子でありながら、写真を大きく使って、商品の持つ空気感や、繊細な手仕事の質感が目から伝わるようにしています。商品の歴史や特徴など、贈る相手にちょっと教えたくなるような情報を短く適度な文章で解説し、選びやすさも両立するよう心がけました。
麻の葉模様をあしらった表紙など、デザインは江戸らしさを出しつつも、シンプルモダンで男性も女性も手に取りやすいテイストにまとめました。比較検討しやすいよう、ページレイアウトはある程度フォーマットを固定し、写真の構図や色味、寄り引きでリズムを出しています。

プロジェクトの体制

  • クリエイティブディレクター:1名
  • アートディレクター:1名
  • デザイナー:1名

[ プロジェクト概要 ]

クライアント名 株式会社大和様
URL http://www.ymt-yamato.co.jp
公開日/発行日 2016年

お仕事のご相談やお見積もり、ご不明な点など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
ページの先頭に戻る