freee   採用案内

開放感と余裕を感じるデザインで
軽やかな組織カルチャーを表現

freee株式会社様(以下、freee)の採用案内を編集・デザインしました。「freeeらしさ」である、軽やかな組織カルチャーと、一人ひとりのスタッフがもつ個の強さをデザインとコンテンツの両面で表現。企業としてのミッションや提供しているサービスだけでなく、実際に現場に入らなければ把握しづらい、プロジェクトチームの構成なども網羅した内容に仕上げました。

  • 会社案内/IRレポート
  • クリエイティブ開発

[ プロジェクトのポイント ]

  • 企業案内と採用案内の役割を兼ねた、会社の顔となる1冊に
  • カルチャーフィットが高く、よりミッションに共感できる人材を採用するため、組織カルチャーとスタッフをメインに伝える

提示された課題

急速に会社が拡大し、freeeにとって採用活動は会社の核となっていました。これまでは企業案内や採用案内など会社を説明するツールはありませんでしたが、会社の顔となるような採用案内が必要となり、ご相談いただきました。

freeeの社名やサービスを聞いたことがある人に対し、freeeのストーリーや目指していること、組織、文化など、より深い情報を知ってもらったうえで、カルチャーフィットが高くミッションに共感する人材を採用し、オファー率をアップすることが目標でした。

問題解決までのアプローチ

初回ヒアリングの内容をもとに、企業案内と採用案内の役割を兼ねた、freeeのカルチャーとスタッフの人柄を中心に構成にしました。スタッフの取材をする際にもその人らしい個性を引き出すとともに、会社のミッションに自分自身が貢献している点を挙げてもらうなど「カルチャーフィットしているポイント」を具体的に表現し、読み手に伝わることを目指しました。

freeeのWebサイトやオフィスのデザインに象徴される、アメリカ西海岸の心地よい開放感や余裕が感じられる佇まいを紙媒体のデザインにも反映できるよう、過去の事例やデザインサンプル、イメージボードなどを用いて、入念にトーン&マナーを設計していきました。

クリエイティブのポイント

読み手を惹きつけ、freeeらしさを表現するコピーをメインにした表紙で、会社のメッセージを明確に伝え、思わず手にとってみたくなるデザインにしました。

freeeのカルチャーとスタッフを、開放感や余裕ある空気に包んで伝えられるよう、余白や抜け感を活かした撮影やレイアウトを行いました。

トップダウンでなく、スタッフ一人ひとりが自律して、ユーザーの課題解決に向けて能動的に行動できる組織であることを伝えるために、原稿の内容だけでなく、プロジェクトチームの構成図を入れたり、組織の拡大とともに会社の制度が誕生していることなどを、誌面に表現しました。

[ プロジェクト概要 ]

クライアント名 freee株式会社 様
発行日 2019年5月24日

お仕事のご相談やお見積もり、ご不明な点など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
ページの先頭に戻る