カネボウ化粧品   スマートフォンアプリ『スマイルコネクト』クリエイティブ開発

キレイを育む世界観を
顧客とともにつくりあげる

株式会社カネボウ化粧品様(以下、カネボウ)より「365日キレイが計れる、キレイを育む。」をコンセプトにリリースされた『スマイルコネクト』。店舗と連携した購入履歴やカウンセリング予約の管理、肌水分センサーを使ったセルフケアなどができるスマートフォン用アプリです。コンセントでは、アプリのUIデザインやアプリ内で展開される美容コンテンツの企画・編集、店頭配布商品のパッケージやリーフレットなどのクリエイティブ開発を2015年から継続して担当しています。

  • Webサイト/Webサービス
  • スマホ・タブレットアプリ
  • クリエイティブ開発
  • SPツール

[ プロジェクトのポイント ]

  • メディアを横断した一貫性のあるクリエイティブディレクション
  • アーティスト(イラストレーター)の作家性を重視したコンテンツ開発
  • オンライン/オフラインを問わない顧客とのリレーション構築

提示された課題

顧客との双方向コミュニケーションの確立、顧客情報のマーケティング活用を開発背景にもつ『スマイルコネクト』。顧客との関係性において同社では、店頭で商品をセールスする従来のスタイルから、店頭以外の日常生活でも関係性を築き、ロイヤリティを高めることでファンを醸成するスタイルへの転換を課題としていました。

問題解決までのアプローチ

2015年のアプリ開発当初、サービス全体の世界観とトーン&マナーを策定するため、美しくあること、丁寧に暮らすことに関心のある同社顧客層に近い女性像のペルソナを設定し、クリエイティブ方針を策定。その方針をもとに、アプリのUIデザインからWebサイトのデザイン、店頭配布用肌水分センサーのパッケージや店頭用リーフレット制作などを展開。約6ヵ月の試験運用を経て全国展開となった2017年からは、二十四節気にちなんだシーズナルなイラストの配信企画や、関連サイト「みんなのキレイの計り方」のWebデザインなど、幅広いクリエイティブ開発を継続的に行っています。

店頭接客の際にダウンロードを促進している本アプリは、ダウンロードしたユーザーの利用率も高く(2018年7月:32.3%)、柔軟な運用で美容への意識をもったファンを増やし続けています。

クリエイティブのポイント

キービジュアルには、カネボウのもつイメージに寄り添ったみずみずしい水彩イラストを採用し、内面で感じる美を表現。機能訴求に寄りすぎない感性的な表現を重視した世界観をつくることで、メディアを横断してサービスコンセプトを伝える統一感のあるクリエイティブディレクションを実現しています。

また、コラボレーターとして多様な背景をもつイラストレーター陣がいることも本アプリの価値を高めています。リリース1周年記念企画では、いままで制作に参加したイラストレーター陣の限定コンテンツを配信するなど、アーティストの作家性も大事にしています。

アプリリリース後も顧客の声に常に耳を傾け、要望の多かった水彩イラストをスマートフォン壁紙に設定できる企画を開始。カネボウと顧客との双方向コミュニケーションを活性化し、カネボウの世界観を顧客と共に深めることに貢献しています。

[ プロジェクト概要 ]

クライアント名 株式会社カネボウ化粧品様
URL https://ap.kanebocos.net/

お仕事のご相談やお見積もり、ご不明な点など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
ページの先頭に戻る